愛知大学図書館

名古屋図書館開館カレンダー

 A…8:50-21:00   B…9:00-18:00
 C…10:00-17:00
豊橋図書館開館カレンダー

 A…9:00-20:00   B…9:00-17:00
 C…9:00-18:00   D…10:00-18:00
車道図書館開館カレンダー

 A…8:50-22:00   B…9:00-20:00
 C…8:50-20:00 
愛知大学図書館 日本語 英語 中国語
|図書館からのお知らせ

データベーストライアルのお知らせ

本日から2016年7月31日まで韓国を代表する学術学会誌電子ジャーナル『KISS』と『DBPIA』が利用できます。
* 韓国電子情報ポータル: http://n-online.jp/korea-portal/
ポータルからトライアルDBのロゴをクリックしてご利用ください。

◆ KISS: 学術学会誌電子ジャーナルの草分け的存在で、登載誌の収録数が第一位。

◆ DBPIA: 国を代表する学術学会誌電子ジャーナルに成長し、論文の収録数で第一位。

トライアルではいずれも学内での利用に限られます(VPN不可)。
是非ご試用いただき、ご意見・ご感想をこちらまでお寄せください。
library[at]ml.aichi-u.ac.jp
[at]を@に変更してください。

データベーストライアルのお知らせ

ビジネス情報の調査・分析や、ビジネススキルを学べる
下記データベースの無料トライアルを実施いたします。
データベースの詳細は こちら をご覧ください。

トライアル期間:5月19日(木)~6月30日(木)

○Business Education in Video

○International Business Online

学外から利用される場合はVPNをご利用ください。
是非ご試用いただき、ご意見・ご感想をこちらまでお寄せください。
library[at]ml.aichi-u.ac.jp
[at]を@に変更してください。

【豊橋図書館】ガイダンス開催のお知らせ

豊橋図書館では、下記の日程で「入庫ガイダンス」「論文検索入門」を実施します。

【入庫ガイダンス】
受講された方には「入庫証」を発行します。
「入庫証」があれば、書庫の本も開架室と同じように自分で手にとることができます。卒論・レポート作成等に書庫の本をおおいに利用してください。

会場:豊橋図書館 グループ学習室B

定員:30名
日程:4/21(木)、5/19(木)、6/13(月)~17(金)、7/14(木)の13:20~
    6/20(月)~24(金)の15:00~
    

所要時間:70分程度( 参加人数により前後します)

受講資格:入門ガイダンス終了者

【論文検索入門】
資料作成で活用できるツールの紹介と、「CiNii」を使った検索の実習を行います。

会場:豊橋図書館 グループ学習室B
定員:15名
日程:4/21(木)、5/19(木)、6/13(月)~17(金)、7/14(木)の15:00~
所要時間:説明30分程度(説明後、質問も受け付けます)
受講資格:入門ガイダンス終了者

※各ガイダンスの申し込みは、レファレンスカウンターで受け付けます。

日程が合わない場合は、5人以上集まり、日程調整がつけば別途行いますので、ご相談ください。(6月~定期試験前までの期間のみ)

手塚治虫マンガ デジタル・ライブラリが利用可能となりました

「手塚治虫マンガ デジタル・ライブラリ」が利用可能となりましたので
お知らせいたします。

<利用方法>
図書館ホームページ「電子ブック」-「手塚治虫マンガ デジタル・ライブラリ」
をクリックしてください。

この電子ブックには、手塚治虫マンガ全400巻にのぼる作品が収録されているほか、
英語訳(62巻)、中国語訳(166巻)も用意されており、語学学習にも活用できます。

【学内の方へ】国立国会図書館デジタル化資料送信サービス開始について

 7月7日(月)より、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、
入手困難なものについて、愛知大学図書館内の特定パソコンから
閲覧・複写できるサービスを開始します。

<利用条件>
 ・一般社会人の方は利用できません。
 ・利用の際は、カウンターでの申請が必要です。
 ・著作権法の範囲内でのプリントアウト(有料)も可能です。
  ※図書館スタッフによる代行印刷

サービスの詳細は、国立国会図書館Webサイトをご覧ください。

エルンスト・ルドルフ・フーバーコレクションの配架について

ドイツ人法学者であるエルンスト・ルドルフ・フーバー氏(元ゲッティンゲン大学教授)の旧蔵コレクションが、本学名古屋図書館に配架されました。

全2,160タイトルにおよぶ本コレクションは、ドイツ近現代史に強く彩られたドイツ公法学の生成発展を一望に収めた包括的な文献集成であり、重要かつ貴重な資料です。

これは、2012年度 文科省研究設備補助金事業の採択を受けて購入したものです。

ぜひ、学内外の研究者の方に活用していただきたいと思います。

 ■配架場所:名図参考(図書館2階カウンター前)
 ■請求記号:NW7
 ■取り扱い:閲覧のみ可(貴重書に該当する資料は別置保管)

また、今年度発行した図書館報「韋編」第40号に紹介記事を掲載していますので、
ご覧ください。